マリエン薬局について。大人から子どもまで手軽に使え、身体への負担・リスクがない、価値のある薬剤の開発を目指して。

自然療法とともに150年の歩みを続けるマリエン薬局

マリエン薬局は、ドイツでハーブをはじめとした、自然療法で知られてきました。150年の歴史を持つマリエンの歩みを簡単にご紹介しましょう。

マリエン薬局の歩み

マリエン薬局はドイツ最南部のバイエルン州プリーン市の中心地にあります。
プリーン市にはルードヴィッヒ2世のお城で有名なキム湖がありますが、マリエン薬局は、そのほとりに位置しています。
創業は1858年で老舗処方薬局として古くから地元の人々の医療をになっています。

8代に引き継がれる伝統

1858年、皇帝から薬局開業証明書を取得し、マリエン薬局プリーンは開業しました。
この当時、マリエン薬局はローゼンハイムからトラウムシュタイン間において、鉄道がまだ開通していなかった時代の、唯一の医薬局でした。そのため、マリエン薬局はこの地域一帯の住民の生命を守る薬すべてを、製薬していました。

マリエン薬局が表現し続けるコンセプト

1961年に、現薬局長の先代が局長就任後、2人の医学博士とともにマリエン薬局のレメディウムシリーズがスタートします。
これらは各博士の頭文字、E・ K・Fから「EKFシリーズ」と名づけられ、<新陳代謝システム+神経システム+免疫システムの調和>を目指したホメオパシー薬の開発に注力しました。
EKFシリーズのコンセプトは、

  • マリエン薬局の経験伝統の結晶
  • 新しい自然薬学とともに
  • 厳しいドイツ薬事法からの正当な認可
  • もちろん、副作用がなく
  • 身体に負荷がかからないという、優れた特徴を有し
  • 治療が成功する可能性を高め
  • 「マリエン薬局だから」と信頼できる確かな品質

大人から子どもまで手軽に使え、身体への負担・リスクがない、そうした価値のある薬剤の開発を目指し、マリエン薬局のホメオパシーは歴史を重ねてきたのです。

ドイツ老舗薬局の自然療法アイテムを日本からおとりよせ

ドイツ・マリエン薬局自然療法ショップは、150年の歴史を持つドイツ・マリエン薬局が提唱する自然療法のセルフケアを、生活の中で気軽に実勢していただくことを目的に開設したインターネット専門店です。
ドイツは、現代医学の先進国であると同時に、ハーブやホメオパシー、アロマテラピーなどの自然療法が一般の人々に深く浸透している国でもあります。ドイツにおける自然療法は、即効性を求めるだけでなく、体質改善や根本的な治癒を目指す方にも強く支持されており、現代医学とも見事に共存しています。
これら世界の最高峰を誇るドイツの自然療法のアイテムを、ドイツ国内だけにとどまらず、日本の方々の日々の健康にも活かしていただきたい。そんな強い思いで、ドイツに来ることなく、日本にいながらにして、気軽に且つ安心してお買い物いただける自然療法ショップを開設いたしました。
ひとりでも多くの方が、ドイツの自然療法を受け入れてくださり、の素晴らしさに触れ、当ショップのアイテムをご家庭の救急箱のように気軽にお使いいただければうれしいです。ることを願い、皆さんにお使いいただければうれしいです。スタッフ一同心より願っています。

ドイツマリエン薬局と、自然療法ショップとの関係

ドイツ・プリーン市のマリエン薬局では、メディカルハーブやホメオパシーなどの自然療法の製薬だけでなく、現代医療の製剤、地元の医師や病院からの処方薬局としての役割まで、様々な医療活動を行っています。
インターネット専門店の自然療法ショップでは、その中でも、長年培われてきた自然療法のノウハウを活用。日本やドイツ国外向けに、風邪や胃腸トラブルなどの日常的な症状のセルフケアに特化した自然療法製品の開発・販売・お届けを担っています。
マリエン薬局の薬剤師と自然療法師が処方・製造する、薬効が認められた高品質のアイテムを、インターネットで気軽に選んでいただけるのが、自然療法ショップの大きな特徴です。

マリエン薬局 薬学長と薬剤師の紹介

ドイツ・マリエン薬局
薬学長 薬学博士 ヘルベルト・ロイターさん
マリエン薬局・8代目薬局長。薬学博士。
ドイツ薬事法の改定後、一般処方薬局としてだけでなく、製薬所、 化学療法である抗癌剤治療薬の製薬、病院への薬剤納品等の 各製薬責任者ライセンスも取得。
近隣病院の点滴・注射薬の製薬も担うなど、伝統と現代医療との 共存に精力的に活動している。自身も毎月、ホメオパシー、 ハーブ療法、植物学についての講演会を行う。
また中東文化研究者として顔ももち、毎月のように講演会を主催。 カヌーリスト。
ドイツ・マリエン薬局勤務
薬剤師兼自然療法師 モニカ・ミュラーさん
ホメオパシー療法、メディカルハーブ療法はもとより 鍼灸など自然療法を幅広く使いこなす敏腕薬剤師のミュラーさん。
薬局が休みのときも、ほとんどの時間を自然療法などの 勉強やスキルアップに使うという勤勉家。
薬剤師だけでなく、ドイツ国内でもとりわけ難関といわれる バイエルン州の自然療法師(ハイルプラクティカ)の資格を見事獲得。
激務の毎日にもかかわらず、日本の私たちへも、 いつも常に明快なアドバイスとエールを送っていただいています。

ドイツマリエン薬局の7つのこだわり

1.医薬品レベルの品質
01 ドイツ・マリエン薬局が提供する「医薬品レベル」の自然療法アイテムを、ドイツ国内外へとお届けしています。すべてのアイテムは身体に優しい無農薬・有機栽培だけでなく、EU薬事基準および世界で最も厳しいとされるドイツの薬事法をクリアした「医薬品レベル」の基準で製造されたものです。
2.使いやすく、続けやすい
01 ドイツの気候や体質、好みなどとの違いも考慮し、味や香り、使用感などを独自に研究。効果はそのままで使いやすい、オリジナルレシピを開発しました。日本を含むドイツ国外でも、すでに数万人を超える方にご愛用いただき、好評を得ています。
3.すべての人に安全
01 ハーブはもちろん、ホメオパシー、クリーム類に至るまで、赤ちゃんからご年配の方まで、安全な成分や形状に配慮しています。また、年齢・性別を問わず取り入れやすいラインナップを目指しています。
4.専門家による手作り

01 専任の自然療法師と薬剤師の直接管理の元で、最先端の技術と伝統のマイスター技術を取り入れて製造。常に目の行き届く範囲で行うため、大量生産はできませんが、高い品質を維持しています。

5.フレッシュなままお届け

01 ショップ専用の調剤所やラボでブレンド、調剤、製造された、できるだけ作りたてに近いものを、ドイツから最速の方法でフレッシュなまま直接お届けしています。

6.シンプルな発送スタイル

01 高品質な原料使用により高価格になりがちな自然療法アイテムを、インターネット専門店のみで取り扱うことによりリーズナブルな価格で提供しています。また、実利性を追求したパッケージや環境に配慮した梱包など、シンプルな発送スタイルが貫かれています。

7.親しみやすいショップに

01 お客様と対面する機会のないインターネット専門店だからこそ、親近感を大切にしています。ホームページでは分かりやすくアイテムの詳細や質問と答え、最新情報を常に更新し、メールでのお問い合わせには、細やかな対応を心がけています。

・・・新たなる地へ

ドイツ統一後、東ヨーロッパにおいて新しい治療薬に対しての道が開かれました。私たちのホメオパシーに対する200年の経験は、東ヨーロッパ、そして他の EU諸国に対して価値のあるものとなりました。現在、イギリス、イタリア、クロアチア、スロヴァキア、チェコ、オーストリア、アメリカ、そしてアフリカ諸国とマリエン薬局は、広範囲にわたって協力関係にあります。

もちろん、このホームページを通じ、マリエン薬局の歴史ある自然療法を日本のみなさまに紹介いただけること、大変うれしく思っています!

天然成分100%のスキンケアアイテムも!

その後もマリエン薬局では天然成分で作った「スキンケアシリーズ」 「アロマオイル」など、さまざま商品を開発し、研究・改良を続けています。
そして、この度「フェイシャルケアシリーズ」を開発。
完全無添加で、どんな肌質の方にも使っていただける自然化粧品です。

雑誌などでご紹介や評価をいただいています。メディア掲載実績へ

ユーザーインタビュー「脂性肌が改善。もう他は使えません!」

マリエン薬局のフェイシャルケア スターターセット